高級マンションに関する記事を書いています

最近は高級マンションだからって安心できないみたい

[2015-09-10 06:57:55]

高級マンションといえば、選ばれた人だけが住むことが出来て、何不自由の無い暮らしができるようなイメージがありますよね。実際、高級マンションはそういった所なのですが、ただ最近は、必ずしもそうした快適な環境で暮らせないこともあるみたいなんです。

それというのも、海外の投資家が、日本(特に東京周辺)の高級マンションを買い漁り始めたからなんですね。そのため、外国の方が沢山流入してきて、高級住宅に住む層が、一気に変わってしまったのだとか。その中には、ルールやマナーを守ってくれない人もいて、以前から住んでいた人が困ってしまうこともあるみたいです。

先に住んでいた方としては、これはどうにも防ぎようがないですよね。私も高級マンションを購入したいと思っていますが、こうしたこともありますので、今は購入を控えようと思っています。

2020年のオリンピックが東京に決まったことは、とても喜ばしいことだと思いますが、思わぬところに弊害があるものですね。

広告

世界一の高級マンションについて

[2014-09-04 12:35:10]

http://www.odeon.mc/#/home

高級マンションは、マンションの中でもハイグレードなものを指しますが、実際には、その中でもピンからキリまであります。私の場合は、そこまでレベルの高いマンションは買えそうにありませんが、ただ、トップレベルの高級マンションってどういうところなんだろうって、凄く気になりました。

そこで調べてみたのですが、日本の高級マンションで最も価格が高いのは、恐らく、南麻布にある”ドムス南麻布”というマンションです。このマンションはバブル最盛期に建てられたもので、物件によるんですが、現在でも価格が2~3億円は下らないとのことです。

平均価格の一億円前後のマンションでは、まるで歯が立たないですよね。

でも、ココもすごいですが、海外には比べ物にならないほどの高級マンションが、山ほどあるみたいです。その中でも、群を抜いて価格が高かったのが、モナコにある「Tour Odeon」というマンションです。なんと、400億円以上もするんですよ!!

なんでも、お部屋からは地中海が眺められるらしいです。間取りも相当な広さがあるみたいなので、そんなところで暮らせたら、さぞかし楽しいと思います。しかも世界一娯楽の多いモナコだから、きっと暇することもないのでしょうね。

広告

マンションヒエラルキーについて

[2014-08-28 12:56:23]

http://bylines.news.yahoo.co.jp/sakainaoki/20130821-00027408/

マンションでの生活には、昔からヒエラルキーの話がつきまといます。特に、高級マンションだと、その傾向が強いみたいです。

例えば、階層の高低でグループ分けされてしまって、下の階の人は上の階の人から差別的に見られてしまうこともあるのだとか。こうしたヒエラルキーが低階層の人の僻みからきたものなのか、高階層の侮蔑から来たものなのか、私にはわかりません。

ただ、職業によってヒエラルキーが決定してしまうというのは、完全な差別ですよね。差別は社会には潜在的にあるものなので、あえてなくそうとはいいませんが、ただマンションに住んでいるというだけでカースト制が生み出されるのはバカバカしいと思います。

近所トラブルがあるのは仕方ありませんが、誰もが平穏に生活すればいいと思うのですが…。

私はこういうのは苦手なので、出来ればヒエラルキーとは、あまり縁のないようなところを選びたいなと思います。

女性専用の高級マンションについて

[2014-08-13 12:53:40]

http://www.sweet-hm.co.jp/objdata/feature.php?feature=woman&pID=

高級マンションの中にも、女性専用の物件というのがあるみたいです。こうした物件は、主にデザイナーズマンションに多く、はなから専用に作られているものもあるみたいですが、中には普通のマンションでも、数フロアだけ女性向けになっていることもあるようです。

一般的に、女性専用マンションのメリットといえば、セキュリティ面が安全なことが挙げられますが、私が思うに、清潔感を求めて入居する人も多いのではないでしょうか。一人暮らしの女性だけなら小綺麗な感じがしますし、気も楽でしょうから。

かくいう女性専用マンションの外観はというと、西欧風のファンシーチックなものが多いみたいです。内装も白を基調としていて、清潔感が演出されています。まさに、女の子のためのお城という感じで、女性なら誰もが住んでみたくなってしまいそうです。

億ションの魅力について

[2014-07-24 12:46:15]

http://sumai.nikkei.co.jp/edit/rba/modelroom/detail/MMSUa5000016052011/

皆さんは「万ション」「億ション」という呼び方をご存知でしょうか?

私も最近知ったのですが、バブル期には万単位で買うことのできるマンションを「万ション」、億単位で買うことのできるマンションを「億ション」と呼んでいたらしいです。ちなみに、今でも億ションという言葉だけは時々使われることがあるようです。

一戸で億単位の価格がするマンションというのは、間違いなく高級マンションでもトップレベルだと思います。そんな高級マンションの代名詞とも言える「億ション」、いつか住んでみたいですね。

調べてみると、「億ション」というのは総じて好立地で、部屋の間取りも普通のマンションより何平米か広く設定されていることが多いみたいです。ただ、立地がいいと言っても、都市部にあってアクセスがいいことを指すこともあれば、閑静な高級住宅地にあることを指している場合もあるようです。このことから、俗にヴィンテージマンションと呼ばれる、年代物のマンションであることが多いみたいです。

マンションの内装やサービスはどうかというと、こちらは一般的な高級マンションとあまり変わらないみたいですが、何といっても住んでいる人の豊かさが違うので、住人が各々にオプションを付けて改装してしまうことが多いのだとか。

モノによっては、街のシンボルともされるような「億ション」ですが、そんなところに住んでみたら、一体どんな気持ちがするんでしょうね。

高級マンションのブランドについて

[2014-06-26 8:20:14]

http://www.proud-web.jp/

ブランド品といえば、バッグとか時計とかの身の回り品を思い浮かべがちですが、実は、マンションにもブランド品があるってご存知でしたか?マンションを販売している会社は様々なありますが、それらの会社が各々の社名をかけて”ブランド化したマンション”を手がけているのです。

例えば、有名なマンションブランドには三井不動産の「パーク」シリーズや野村不動産の「プラウド」、積水ハウスの「グランドメゾン」などがあります。あとは大京の「ライオンズマンション」も古参のマンションブランドとして有名ですね。

このように、マンションブランドは様々あるわけなのですが、ブランド物のバッグがそれぞれにこだわりの意匠を持つように、ブランドマンションもまた各々に特徴が異なっていたりします。

例えば、三井不動産の「パーク」シリーズはデザインの良さが特徴ですし、野村不動産の「プラウド」はオーナーの希望に最大限応えられるように、建設から販売、住宅の管理までを同社で一貫して行っているのが特徴です。

勿論、高級マンションともなれば、デザイン性の高さも、住みやすさも、高いラインで確保されているのですが、どうせ購入するなら、最も自分を満足させてくれるブランドマンションを購入したいものですね。

高級マンションの審査

[2014-05-26 17:07:34]

どんな物件でも、賃貸・購入においては必ずその人の審査があります。賃貸でなく、購入となるとなおさら、審査は厳しくなると思いますね。

高級マンションはその名の通り、他のマンションと違い「価格」に差が出ます。価格が高いからと高収入の人なら、誰でも購入できるとは限らないという事になります。マンションや一戸建てを買うのに、購入できないケースってあるでしょうか?普通に考えたら、そんなケースはないですよね。ごくまれに、あるかもしれませんけど。

高級マンションにおいては、一般的なマンションと違って審査の基準というのは、高いと言われています。審査の基準は、施工会社や販売会社などによって違うようです。しかし、高級マンションを購入するためには、収入も見られますが、人柄も重要な要素となっているんです。高級マンションに住むというのは、そこに住んでいることが「ステータス」など、高級マンションを選んだ理由が快適さ利便性といった事などを求めている人なんです。

高級マンションを購入するとしても、自分が人として協調性などその高級マンションに相応しくないと購入できない事もあるようです。

高級デザイナーズマンションの長所・短所

[2014-03-12 22:09:33]

http://matome.naver.jp/odai/2139027958399425101?&page=2

高級マンションの中でも、デザイン性が高く個性のあるマンションというのは人気があります。その点で言えば、デザイナーが手がけた高級マンションは個性に溢れており、大変魅力的です。

デザイナーによるこだわりの意匠は、二つと無い特別な空間を住人に与えてくれます。また、マンションによっては「ペット可」「楽器演奏可」の所もあるので、とことん“個人”のライフスタイルを追求できます。

しかも、”高級”デザイナーズマンションともなると、個性の強さは段違いです。マンション内部に娯楽施設やカフェなどを併設している所もあり、マンション自体がまさしく芸術と呼べるものになっています。

しかし一方で、デザイナーズマンションは個性が強すぎて住みづらいという声も聞きます。

確かに、機能性を重視した住居に比べれば、欠けている面もあるのかもしれません。

ただ、高級マンションとなると一定水準の機能性は保たれていますから、あとは居住者の好み次第と言えそうです

少なくとも、デザイナーズマンションが持つスタイリッシュさは、他の高級マンションには無い希少価値といえます。

有名人が利用するマンションとその魅力

[2014-02-26 17:49:16]

http://matome.naver.jp/odai/2137722644086480101

有名人が生活していると言われているマンションは、かなり家賃が高く毎月100万円近いお金を支払っているとも言われることが多く、富裕層やお金持ちが利用している事が多いです。

こうした高級マンションはセキュリティや個人のプライベートな空間を守ることができる場合も多く、ただ高級なだけではない事が多いです。

設備については生活のしやすさだけではなく、しっかりと短時間でもくつろげるようなものになっている事も多いので、有名人でも安心して利用できるという利点があります。

有名人はそれぞれのプライベートがマスコミに露出しすぎてしまう事を避けるためにしっかりとプライベートを守る事の出来るセキュリティの高いマンションや駐車場施設の充実している所を選んでいる事が多いですが、そういった場所には多くの有名人が同時に入居している事もあるので確実に秘密は守られるように工夫する必要があります。

特に家族がいる有名人は子どもや家族のプライベートも守るためにお金がかかってもしっかりと個人情報を守れるマンションを利用する必要があります。

海外の高級マンションの魅力について

[2014-02-19 17:47:33]

http://www.japan-sir.jp

海外に多い高級マンションは日本のように周囲に建物や他の企業のビルのようなものがあまりない点が魅力です。

海の近くと行ってもただ海が見えるのではなく、泳いだり日焼けができるような砂浜付きのマンションも多くあり、日本のものとは敷地面積もきれいさや設備の充実度もかなり異なっています。

海外のマンションは日本のものに比べればかなり上質で、おしゃれなだけではなく実用性にもかなり気を遣っているので安心して生活をする事ができます。

しっかりと景色を楽しみながら生活できる事もあり、日本より海外の方がマンションの質で言えばかなり上でしょう。またマンションの管理費等も物価の違いでかなり人件費等を安く抑えて最上級のサービスを提供できるので、高所得者向けにマンション運営をすればかなり収益を見込めるでしょう。

海外では場所によっては投資しやすいマンションも多いので、日本国内でマンションを買うのと同じ金額で利用できる所があれば選択肢に入れておくと良いでしょう。

日本の高級マンションの共通点

[2014-02-12 15:43]

http://matome.naver.jp/odai/2138472337091552101

日本の高級マンションはかなり似たような造りになっていたり、立地が同じような傾向が多いのでマンションとして購入する時には比較的高級感を持たせるのは簡単になっています。

最も高級感が感じられるのは、海沿いにあるようなもので、しっかりとしたエントランスやホテルのようなデザインのマンションが人気です。

日本のマンションは外見から見ると大きいビルのようにも見えることが多く、外見的なデザインはかなり箱のような雰囲気になっています。地震の多い日本ではこの形が最も安全性も高く、高級な印象を持つ事も多いのでそれほど気にはなりませんが、しっかりと個性的なマンションを購入しようと思っていると少しばかり難があります。

日本の高級マンションはペットも一緒に生活出来たり、音楽の演奏を自室でできるような防音設備の他、毎晩キレイな夜景を見ることができる事もあります。

生活するだけではなく、非日常を感じることもできるようなマンションが人気になっています。